SSブログ

"Wessay"とはWeb Essayを約めたオリジナルの造語です。

探虫行 ブログトップ
前の5件 | -

ボウソウ横断してぶちかませ ~後編+補習編~ [探虫行]

前々記事の後編をお送りします。

プチ遠征の記事でしたが、2日間の内容だったこともあり、前後編に分けたのですが。

もう約1か月前のことになってしまっていることに気が付いて愕然としています。

イトトンボはターゲットの一つでしたが、図らずも最初の写真は前記事と同じ種となりました。

TG20220718_008.jpg

アジアイトトンボ ペア (イトトンボ科)


その理由は本編にて。

6月下旬のことです


nice!(17)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

梅雨と虫たちの消長 [探虫行]

房総横断の旅の後半の前に、今年前半のオサ・ゴミ・イトトンボ探しの記事をまた書いておきます。

春に行きそびれた外房のポイントと、ご無沙汰しているHFへ行くのが目的で。

結果的にオサ・ゴミ・イトトンボ観察になったというだけです。

TG20220702_041.jpg

アジアイトトンボ(イトトンボ科)


ごく普通種でもイトトンボはどうしても撮りたくなります。

2日にわたる記事です


nice!(13)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ボウソウ横断してぶちかませ ~前編~ [探虫行]

前記事の冒頭に「今年の前半は、ほぼオサ・ゴミとイトトンボに没頭していました」と書きました。

今回はその締めくくりとも言えるプチ遠征の記事です。

遠征といっても行く先は外房で、メインテーマはイトトンボ。

日帰りも可能ですが、一泊することになったので、それならオサゴミのトラップも仕掛けようと。

TG20220625_011.jpg

キイトトンボ ♂ (イトトンボ科)


思いがけない場所で今シーズン初対面。

今年の猛暑のはじまり


nice!(12)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

西風ちゃんにご挨拶 [探虫行]

今年の前半は、ほぼオサ・ゴミとイトトンボに没頭していました。

それはそれで後悔することではないものの、この時期に観察を欠かすと後悔する虫がいます。

この時期とはつまり、西風シーズンであるわけですが、もうピークは過ぎたかもしれない。

でもやっぱり観察はしておきたいので、ご機嫌伺いに行ってきました。

TG20220620_014.jpg

ミドリシジミ (シジミチョウ科)


HFではなく外房のポイントへ。

と言いつつ前日に戻ります


nice!(14)  コメント(11) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コンパストンボ [探虫行]

前記事のとおり、ムシの日はトンボの日でした。

今回もほぼトンボ記事です。

どうしても、モートンイトトンボの成熟状況と、キイトトンボの発生状況を確認したかったから。

結果は本編に記載しますが、最近ドハマリのこの子たちにも会えました。

TG20220610_049.jpg

モノサシトンボ ♂ (モノサシトンボ科)


モノサシではなくコンパスという感じでしょうか。

文房具トンボか


nice!(15)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の5件 | - 探虫行 ブログトップ

"Wessay"とはWeb Essayを約めたオリジナルの造語です。

そろそろ帰ろう ~ぜふのムシブロ~ - にほんブログ村