SSブログ

"Wessay"とはWeb Essayを約めたオリジナルの造語です。

Anthem [蝶]

12月21日に世界が終わることもなく、無事に寒い日が続いていますね。

天気予報では晴れだったのに、チバはどんよりとした曇り空。 

昨夜の雨で地面が濡れているせいか、午前中は冷気が低く垂れ込めていました。

でもお昼を過ぎてから、日は射さないものの少し気温があがったので重いお尻をあげることができました。

でかけたのは、チバの海浜公園。

2012_12_23 15_00_28.jpg


海を見るのが目的ではなく、公園内にある花の美術館のガーデンを散策しにきたのです。

2012_12_23 14_26_34.jpg

前庭にぽつんと立っていたクリスマスツリー


結果的には散策の成果はゼロ。 ハエ1匹飛んでいませんでした。

でもローズガーデンに行ってみると、何種類かのバラが今が盛りのように咲いていてびっくりしました。

萎れているのや枯れている木がもちろんほとんどなのに、よっぽど寒さに強い種類なんでしょうね。

2012_12_23 14_11_10.jpg

”讃歌”


讃美歌という名前だったら今の時期にぴったりなのにというような気持ちがよぎったのは、

バラを撮るのが相変わらず苦手なせいかもしれませんが、

その力強さにシャッターを切る気にさせられたというところでしょうか。
(結局、デキも相変わらずです)

さて、ブログネタを持って帰ることができなかったので、オマケで書こうと思っていたことを本編にします。

それは、先日ホームフィールドで行き倒れていたので連れて帰ってきた蝶ちょのことです。

外とは比較にならないほどの室内の暖かさに、すぐに元気を取り戻したわがギンコちゃん。(メスなので)

飼育容器の天井に逆さになってじっととまって越冬姿勢のままでいるはずがなく。

ときどきぱたぱたと飛ぶ様子を見ると、外に放してやろうかとその度に葛藤に悩まされています。

でも・・かわいいんですよ。

あまりのかわいさに、ごはんも超大盛りにしてあげてます。

2012_12_23 11_37_18.jpg

ウラギンシジミ のギンコちゃん ♀


自慢のストローをぐいーっと差し込んでちゅうちゅう。

2012_12_23 11_44_09.jpg

まさにかぶりつき


お腹を壊さないかと心配にもなりますが、そこはニンゲンと違って昆虫は”欲”がない。

充分吸ったら、葉っぱの陰か天井に移動して、すずしい顔してとまってます。

・・というのが経過報告ですが、春まで元気でいてくれることを祈りつつ、観察を続けることにします。




オマケ


クリスマスに関係しそうなもの(木)をひとつだけガーデンで見つけました。

2012_12_23 14_35_34.jpg

イングリッシュ・ホーリー


残念ながら赤い実はついていませんでしたが、白っぽい縁取りがきれいなヒイラギでした。




今日の湯加減

クリスマス間近ということで街はにぎわっていますね。 往きも帰りも駅の周辺は人がいっぱいでした。
教会に讃美歌を聴きにあるいは歌いにいくような敬虔さもなく、
クリスマスパーティーを企画あるいは讃歌参加するような年頃でもない人は、
ギンコちゃんを観察しながら、のんびり過ごしたいと思います。
みなさんはどんなクリスマスを過ごされるのでしょうか・・


I wish you a Merry Christmas !



nice!(35)  コメント(16) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 35

コメント 16

aidesu

1枚目の写真すごく好きです。
メリークリスマス^^
by aidesu (2012-12-24 04:50) 

mimimomo

おはようございます^^
花の美術館に行かれたのですか~
もう昆虫はいないでしょうね。
薔薇のお写真とても素敵です。
ギンコちゃん、美味しそうなお食事^^
by mimimomo (2012-12-24 08:10) 

yakko

お早うございます。
MerryXmas !! (;゜ロ゜) 
モスバーガーへ行って、後は小さいケーキを〜
ギンコチャン、元気になりましたね。きっと幸せを運んでくれますよ !
by yakko (2012-12-24 08:37) 

Silvermac

越冬するチョウもいるのですね。先日、散歩途中でも何処も痛んでいないチョウがじっとしているのを見かけました。
by Silvermac (2012-12-24 10:33) 

engrid

このまま、元気に春までお家のなかで、、、
時々、様子知らせてください
 子供の頃からの習慣
 お約束のように、チキンをお料理してホールのケーキをいただきます
 チキンは今年は、グリルチキントデミソースがけです
by engrid (2012-12-24 16:57) 

ぜふ

>aidesuさん
そう評価してもらえると、たまに風景も撮らないとね、と思えます^^ 39♪

>mimimomoさん
虫はいないと思いましたが、バラが咲いているとも思いませんでした^^;
バラの写真をほめて頂けるととても気が楽になります。 
ギンコちゃんとは食事をシェアしています^^

>yakkoさん
モスバーガーで何を買うのか、ちょっと気になります^^ 
ギンコちゃんは元気ですが元気すぎるのもかわいそうなのでツライところです・・^^;

>Silvermacさん
どこにでもいるお馴染みのキチョウも成虫で越冬しますが、ご覧になったのはチョウは何だったのでしょうね・・・

>engridさん
りょうかいです。うちの子でいてくれる限り^^
クリスマスはやっぱりチキン♪ですね。 そのお料理、おいしそぉ!
うちはささやかに・・カラアゲかな^^
by ぜふ (2012-12-24 18:38) 

響

ご飯が大盛りすぎやしませんか?
次の日みたらミカンの大きさになってたらどうする?(笑)

by (2012-12-24 20:59) 

kazykaz

寒いクリスマスになりましたね♪

‘讃歌’は、以前バラ園で撮ったことがあったかな
とても美しいバラだったと記憶してます

☆Merry Christmas☆(^^)/
by kazykaz (2012-12-25 20:07) 

ぜふ

>響さん
はははは。巨大化してたらうれしいですね♪
いっそのこと、人が乗れるくらいに大きくなって、どこかに連れてってほしい!^^

>kazykazさん
京成?谷津? けっこう大輪でバラらしいバラですよね。力強いと思いました。
ホワイトクリスマスにはならなかったけど、明日はもっと冷えそうですよ。。
あったかくして、メリークリスマス♪^^
by ぜふ (2012-12-25 22:09) 

めぇてる

白い縁取りのヒイラギいい雰囲気です
寒くてひきこもりになりそうです・・・
by めぇてる (2012-12-26 19:00) 

うえいぱうわ

あ、みかんでも良いんですね。
意外な気もしましたが、考えてみれば
それもありですね。

クリスマスは普通に仕事してました(笑)
by うえいぱうわ (2012-12-26 22:38) 

ぜふ

>めぇてるさん
寒さはまだきびしくなってますね・・ほんとにもう低活性もいいところです^^;

>うえいぱうわさん
花の蜜を吸う普通のシジミチョウにあげてもあまりよろこばないと思います。
ウラギンはタテハチョウに似た食性なんです。かわった子です^^

年末年始もお仕事とか・・お疲れさまです。
by ぜふ (2012-12-27 07:03) 

☆marilyn

ぜふさん、こんばんは!
いつもいらしてくださって、あたたかなコメントを
今年もありがとうございました。
あっという間に師走ですね^^

みかんにかぶりつきのギンコちゃん、
幸せそうだわ~^^
来年も沢山の人や生き物に
幸せを与えてください。
私も来年はまた、カメラを片手にちょっと
気持ちもあらたに出直したいです。

ぜふさんも、良いお年をお迎えくださいね。
来年も変わらぬ素敵なお付き合いを又お願いいたします。


by ☆marilyn (2012-12-27 21:47) 

ぜふ

>☆marilynさん
ほんとに今年もあっという間に過ぎていった気がします^^
ギンコは今まさに箱入り娘ですが、春まで元気でいてくれることを願うばかりです。

気持ちも新たに出直しですか・・何か心境の変化がおありでしたか?^^
それはともかく、こちらこそまた来年もお付き合いいただけばうれしいです♪
良いお年を!

by ぜふ (2012-12-28 08:20) 

moz

この寒さの中ですが、バラが元気に咲いているんですね ^^
はい、バラって撮るのが難しいですよね、じぶんもいつもどう撮れば良いのか??
でも、お写真、背景が暗い中の赤いバラ、とっても素敵です。
わぁ、ギンコちゃん、元気になって、食欲もとって旺盛なんですね ^^
良かったです。やはり、このまま春までぜふさんちにいてくれた方が良さそうですよね。 ^^
by moz (2012-12-29 08:26) 

ぜふ

>mozさん
さすがにこの時期、ネタ不足なので、風景や花なども載せてしまいました^^;
(たまに載せるとウケがいい、という計算はないですよ^^)
ギンコちゃんは元気すぎて・・翅が傷んでいくのが心配です・・
by ぜふ (2012-12-29 10:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

"Wessay"とはWeb Essayを約めたオリジナルの造語です。